読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちくわの磯辺揚げ

ちくわの磯辺揚げが好きなジャニオタのひとりごと\LOVE ジャニーズ YES!!!/

旦那や家族に理解されないこと。ジャニオタに巻き込もうとしてもちっとも上手くいかないはなし。

旦那くんをはじめ、家族や友人に理解されないこと。

同じコンサートや舞台に複数回入ること

ジャニオタあるあるだと思うのですが、私も例外なく理解されません。

 

オタバレしている友人に「ライブで福岡と名古屋行ってきた」と言うと「えぇぇぇぇ!?2ヶ所も!?」と驚かれ、母親には「3回も同じライブ行って・・・来年はもう少し考えて減らしなよ」といい大人なのに諭され、旦那くんに至っては、ライブで名古屋に行ったとは言えてない始末。(福岡で2公演入ったと言ったら、なんで2回も入るのか意味がわからんと呆れられ、まさか名古屋まで行くなんて口が裂けても言えなかった。)

 

決まって言われるのが、

「・・・・・・・だって何回入っても同じ内容やん?」

「いや!!!!!!!!!全然違うんやって!!!!!!!!!」

「ほら、ライブって生のものだから!!!その時々の臨場感が違うし!!!MCも毎回違うし、ハプニングが起こる時もあるし!!!!!あと途中で構成が変わったり、曲が変更することもあるし!!!あと、観る場所によって観え方が全然変わるから!!!!!」

「・・・・・・ふーん。そうなん・・・・・?」(あまり納得していない)

 

今回のキスマイのライブは3回観ることが出来ましたが、ありがたいことに観る場所が毎回違いました。福岡は3塁側スタンドとアリーナのセンステ前。名古屋オーラスはバクステ付近のスタンド。一塁側には入れなかったので、もし入っていたら近くに来てくれるメンバーも違っただろうし、また違った観え方だったはず。双眼鏡でひたすらロックオンしてた日もあれば、肉眼で全体を見てた日もあるし。自分のスタイルによっても観え方は変わる。

一つとして同じ公演なんて無いんだよ!!!!!

と、こんな風に力説しても、実際体験してくれないと納得してくれそうにありません。私以上に足を運んでいる人はたくさんいるだろうし、お金や時間、学校や仕事、家事など、調節した上だったらあんなに楽しくてキラキラした場所、もっと足を運びたいぐらいだけど、現実ではうまく調節出来なかったりもするし、行けたとしても周りからは飽きれられる始末。旦那くんや家族を巻き込んでみようとしているんですが、全くはまる傾向が見られません。

 

旦那くんには以前よりちょっとずつジャニーズの摂取を増やしており、旦那くんの前でもジャニーズの歌番組など見るようになったんですが、特にキスマイには興味をちっとも示してくれません。しまいには私を見て「・・・ニヤニヤしてる(¬_¬)」と激冷めの一言を突きつけられ、何も言い返せず。撃沈。

 

母親は一緒に住んでないのですが、多少なりとも私の影響でジャニーズセンサーは上がっているようで「ホッカイロのCMにキスマイ出てるって知ってた?」と言われたり、キスマイも認識はしてるよう。

先日のキスマイ表紙のananを見せていたら「この人が好きなん?」と藤ヶ谷さんを指を差し、「それかこの人?」と今度は北山さん。母の中では藤北の印象が強い模様。「この人だよ」と二階堂さんを指すと「え〜〜〜!?そこぉ!?!?意外やわぁ」と言われ、しまいには「ちょっと人数多すぎん?KAT-TUNに分けてあげたら?」と言い始めて、「そういう問題じゃないんや!!!!!!」と懇々と話す事態に。

 

うーん。巻き込むって難しい。家族にオタク体質な人がいなくて、一体私は誰に似たんだろう状態です。なので、ご家族をジャニオタに仕立て上げた記事を見つけると、興味深く拝見してしまいます。

 

今年もあと1カ月を切りましたので、来年の目標としては、

家族をジャニーズのコンサートに連れていくこと

これが一番効果的かと。ただ地方住みで遠征必須なのと、そもそもチケット取れるのか問題もあるので、なかなかハードル高いです。家族にとっちゃただただ迷惑な話かもしれませんがね。笑

ただ私はこの楽しさを、もっと身近な人達にも知って欲しいだけなんです!!!

まずは反応に負けず、もっと摂取させることを重点的に行いたいと思います。