読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちくわの磯辺揚げ

ちくわの磯辺揚げが好きなジャニオタのひとりごと\LOVE ジャニーズ YES!!!/

昨日のプレバトを見て、さらに大好きが増したというはなし

Kis-My-Ft2 舞祭組

私、ギャップのあるアイドルが、大好物中の大好物なんですが。その中でも二階堂さんってギャップの塊だと思っています。『◯◯なんだけど、実は◯◯』っていう事柄が次から次へ出てくるアイドル。

クソガキなんだけど実は周りを見れるバランサーで、テレビで見るとにかっと笑う元気な永遠の少年だけど、コンサートで見る生の二階堂さんは「ザ・仕事人」で、格好良さに圧倒されるし。だけど客席近くに行くとちょっとシャイになっちゃって、恥ずかしいんだろうなーっていう表情を見かけた時に「かんわいいーーーーーーーーー」って爆発したことは最高の経験です。

私が二階堂さんを好きになったきっかけは、「濱キス」のビビリ橋の回を見てからなので、「バラエティ」での二階堂さんのリアクションや振る舞いの素直な様にただただ大爆笑して、嫌なこと忘れちゃうぐらい大爆笑して、途端に虜になった訳ですが。その後「BAD BOYS J」を見てしまったが完全なるトドメに。

あんなにバラエティでは人一倍大声で、楽しそうにきゃっきゃして騒がしい少年が、広島一の最強でクールで物静かな重鎮、段野様を!!!!!!

演じきってる!!!!!!!!!

はい、死亡。完全敗北。大好きしかない(泣)

という具合。最初の入りとしても「ギャップ」が大きな要因となっているので、私の中で『二階堂高嗣=ギャップ』は切っても切れないキーワードになっています。

 

二階堂さんって、私達の想定するイメージだったり筋書きをひょいって乗り越えていって、むしろ飛び越えすぎてびっくりくることも多々で、とんだミラクルボーイだなと。こんな毎日楽しくて飽きないアイドルに私、出会うべくして出会ってしまったなと思うのです。大げさだけどそれぐらい、二階堂さんを好きになって楽しい!!!って思えます。

そりゃ、見てたらハラハラしたり心配になったこともない訳ではないけれど、今を生きてる二階堂さんを見ると「私がモヤモヤしたって、二階堂さんが笑ってたら、もうそれでいいや」って思ったりします。

 

それは昨日の「プレバト才能ランキング3時間スペシャル」でも垣間見れて、ゴールデンタイムに活躍する二階堂さんをはじめ、宮田くん、横尾さん、千賀さんの姿は本当に頼もしかったです。4人の人柄だったり根の真面目なところとか、努力の姿が素直に感じられる素敵な番組に呼んでもらえたなぁと。最初に出演したのは北山先輩で、そこからみんなで開拓していったんだよなって思うとすごく感慨深い。大好きな人達が目に見えて成長していく姿を見ることが出来る事、嬉しくないわけない!!!

ここでの二階堂さんもミラクル連発。私の筋書きを悠々に飛び越えて、羽ばたいていきました。

「俳句査定」で今まで連続最下位の二階堂さん。「今回も最下位かなぁ。笑」なんて、まぁ呑気に見ていました。だって「三角」を「みかど」って呼んだり「BAD BOYS し」って書いてたり、そんな子が「言葉で調べを詠む」俳句で上位いくなんて考えられますか???

作家さんや女優さんや芸人さん、そうそうたるメンバーが呼ばれる中・・・

「第1位!!!!!二階堂高嗣!!!!!」

「!?!?!?!?!?!?!?」

前回確か20点とか、赤点だったよね??そこから70点って?????
なんちゅうジャンピングアップ、いや一気に飛びすぎだろ!!!!!

けどここで終わらないのが、ミラクルボーイ。

「窓際の 寂しさ残る 桜草」

「桜草」を桜と認識していて、なっちゃん(俳句の夏井先生)唖然。「桜草何かわかるか!?」って先生に聞かれて「季語!!!」っていう二階堂さん、なんなん!?(可愛いが過ぎる)まさかの5点減点になってしまい、順位発表後に2位陥落。番組史上初。

こんな展開、予測出来ます!?!?!?こんな事ってあります!?!?!?

びっくりしすぎて予想外すぎて、大爆笑したわ。

1位が夢に終わったけど、猛勉強をして65点叩き出した二階堂さん。上位が確定して、すぐに横尾さん見て喜ぶ二階堂さん。どの場面を取っても、プレバトの二階堂さんは大好きしか詰まっていません。「おばかだけど、実は吸収力抜群で実は頑張り屋さん」そんな二階堂さんの一面がしっかり感じられて、本当に嬉しかったな。爪痕の残し方半端なかったよ、にかちゃん。

すごく個人的なことを言うと、学生時代に夏井先生の特別授業みたいなのがあって、直接俳句を教えてもらったことがあるので、そんな先生とやりあってる二階堂さんが見れたのも、なんだか嬉しかったです。

 

今回のプレバトを見て、宮田くんは本当等身大の青年で好感度が上がる一方だし、千賀さんの負けず嫌いで頑張り屋さんなところや純粋に向き合っていたところが絵に表れていたし、横尾さんは着実に一歩一歩ステップアップして、確実に努力して成果を積み上げていく姿が本当に素敵だなぁと。そんな中、二階堂さんはまじ飛躍力が半端ない。真ん中なんてない。上か下か、ただそれだけ。まじロック。ダークホース。読めない。

はい!!!好き!!!大好物なやつ!!!!!

 

裏に「VS嵐」があるので、今度どうなるのかなぁ・・・なんてちょっと心配になるけど、これからも大切にして欲しい番組の1つだし、藤ヶ谷さんが絵の査定で出てくれることを、ただただ心待ちにしてるし!!!まだまだ他の分野でも可能性のある番組だと思うので、引き続き出演して欲しいなぁと願うばかりです。

お正月に中居くんからのお年玉で「当たり」を引き当てた二階堂さん。バラエティ的においしくなる1年って言われてたし、先日は中居くんから特別な「時計」を譲り受けた二階堂さん。「お前を守ってくれる」って言われたそんな「時計」。

その恩恵かどうかはわからないけど、いろいろな経験や条件が重なって、着実に二階堂さんを強く大きくしてくれていると思っています。

なんだか最後は真面目になってしまいましたが、これからも私達の範疇を超えていろいろな一面を見せてくれる二階堂さんを、ただただ楽しみにしています。とにかく、

にかちゃん、大好きだ!!!