読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちくわの磯辺揚げ

ちくわの磯辺揚げが好きなジャニオタのひとりごと\LOVE ジャニーズ YES!!!/

POTATO6月号の「アイドル猫耳図鑑」より飼い猫にお迎えしたい猫メンを考えてみた。

猫飼いたい。

猫飼いたい!!!!!(大声)

唐突になんだって話ですが、5月7日発売のPOTATO6月号を手に入れまして。その中の小ネタ的特集「アイドル猫耳図鑑」

f:id:tikutikuwa24:20160509175935j:plain

最高に頭おかしくて、最高に大好きです(褒めてる)ありがとうございます。「お気に入りの猫メンを見つけてニャー!」とのことだったので、間に受けて飼い猫に迎えるとしたらで選んでみました。はい、頭おかしいね!!!いってみよー!!!

 

1.小山くん

f:id:tikutikuwa24:20160509180735j:plain

平和主義の小山ネコはいつも日向ぼっこしてて、気持ちよさそうに寝てる姿を見るだけで癒されそう。白のすらっとしたネコを想像。ご主人様の邪魔したりせず、そっと見守ってくれそう。お仕事してる時はそれを察してそっと寄り添って横で寝てくれたり。決してどーんと机乗ってきたりご主人様の困ることは全然しないから、「たまにはやんちゃしてもいいんだよ?」って思っちゃうぐらいいい子で穏やかなイメージ。こっちが遊びたい時は喜んで付き合って遊んでくれそうだし、いつでも撫でさせてくれそう。とにかく側にいるだけでのほほんと出来そうな癒しネコNO.1!

2.桐山くん

f:id:tikutikuwa24:20160509180753j:plain

コロコロ大きめの桐山ネコは部屋のど真ん中でお腹出していつも寝てて、「なんちゅう格好で寝てんの〜」ってケラケラ笑いながらその間抜けな姿が大好きで、ついつい甘やかしちゃいそう。お腹たぷたぷして撫で撫でしたい。茶色のヒョウ柄の雑種。お腹空くと寄り添ってきて甘えてきそうだから、ついついあげすぎちゃう。たまに「ちょっとダイエットしよか?」って遊ばせようとするんだけど、全然乗ってくれなくて毎度上手くいかず。なんやかんやたぷたぷのお腹撫でるのがたまらない。

3.知念くん

f:id:tikutikuwa24:20160509180809j:plain

知念ネコはちっちゃくて甘えん坊で元気なちょーーーーー可愛いわがままネコ。イメージはアメショの子猫。小山ネコとは反対でいっつもご主人様の邪魔するし、パソコンの上乗ってくるし、気ままにいつでも「遊んで!!!」ってぴょんぴょんしてきそうだけど、こっちが遊びたいときは全然なびいてくれない。仕事から部屋に帰ってくるとだいたい部屋は荒らされてるよね。「また悪さして〜><」って思いつつも全く悪びれた様子もなく飄々としてるから、なかなか怒れない。「ここまでは飛び乗らないだろな」てとこにもひょいって身軽にいっちゃいそうだし、見てるこっちが冷や冷やしちゃうけど当の本人(ネコ)はケロッとしてそう。そんなやんちゃっぷりに目が離せないし、可愛くて仕方ないだろなぁ。また小山ネコとは違う可愛さ。

<番外編>

38名のアイドルがほぼ「飼い猫」設定で答えてるいるのに、「野良猫」って答えているのがキスマイの北山さんと二階堂さん2人だけってのが、なんともたまらん案件なんですが!!!!!

f:id:tikutikuwa24:20160509180825j:plain

f:id:tikutikuwa24:20160509180838j:plain

無口で地元じゃボス的な北ネコは近寄りがたくて、気安く話かけたり出来ないんだけど、そんな北ネコの前にひょいと突然現れたニカネコ。存在感ある北ネコの姿に「かっけー!!!」と憧れを持って懐くニカネコ。煙たがりつつもそんなちょこまか付いてくるニカネコが内心可愛く、野良猫界での生き方や餌の貰い方、のんびり昼寝出来るとっておきの隠れスポットとかを徐々に教えてくれるように。いつも勢いで進んじゃって無茶しがちなニカネコがどうにも危なっかしくて、ついついほっとけない。決して手取り足取り教えるんじゃなくて「俺の背中見とけよ」って感じ。そんな折、ニカネコがこっそり餌を盗みに入った豪邸で出会うのが、そこで飼われてる千賀ネコ。

f:id:tikutikuwa24:20160509180903j:plain

最初はいがみ合ってるんだけど、ニカネコが「この前餌もらったからこれやる」って近所のおばあちゃん家で貰ったししゃもを分けてくれて、はじめて食べたししゃもの美味しさに千賀ネコはびっくりしたりして。そこからニカネコは外の世界のことを教えて、千賀ネコは餌を分けてあげたりっていうハートフルネコストーリーが始まるっていう。
あれ???ただの北ニカ千の日常だね???今とさほど変わらないね???期待を裏切らないいい北ニカ千。大好きです。

 

結局私は庭に餌を置いてニカネコが来るのを待ってるんだろな。雨の日にニャーニャーうるさいネコがいて、トントン窓叩いてるから1回部屋に入れてあげるんだけどずぶ濡れで汚れてて、綺麗に拭いてあげたら実はかわいい顔してて。ニカネコは黒ネコかグレーっぽい雑種のイメージ。「お前実は可愛いじゃん」って飼いたくなるんだけど寝てる間にいなくなってて。「またあいつに会いたいなぁ」って思って、庭に「ソーセージと焼いたししゃも」用意しちゃうっていう。すばしっこいから気づいた時には餌無くなってるし、たまに見れたとしても顔に傷つくってたりして、心配になってみようとするとすぐ逃げちゃって。見る度に傷つくってるから「またやんちゃしたん!?」って世話焼きたいし、気になって仕方ないっていうね。

ということで、今回も妄想が止まりませんでした。はぁ、猫ブーム万歳。ありがとうございました。

 

さて、現実では待ちに待った明日「月刊ダイバー」の発売日!!!!!テレビで見るたびに短髪になる自担に日々びっくりしてますが、どうにもニカネコのように目が離せません。ほっとけない奴だな、ほんとニカちゃんは。本人はほっといてほしいだろうけど。笑
大切に丁寧にじっくり読ませていただきます。「月刊ダイバー」6月号、どうぞよろしくお願い致します!!!!!